和装前撮り

あっち向いてホイで決めよ(和装前撮り撮影)

結婚式はドレスしか着ないから、和装の写真は残しておきたい。わかります。和装撮影といえば、寺社仏閣や庭園、レトロな街並みや地元の街並みなど、どこでも撮れますよ〜!
家族写真

第3回 みんなの寺ヨガ開催したよ!取手市高源寺

取手市高源寺でみんなの寺ヨガを開催しました!流行りの朝活じゃないけど、朝もやを吸うのはこんなに気分がいいものなんだと再確認。一日も長く感じるし。老若男女問わず誰でもできるのがヨガ。しかもお寺ってなんかとても落ち着きますよね。お寺でヨガ。心身ともに浄化。最高の一日の始まり。
七五三

天だ(七五三撮影)

我が子が七五三を迎える親の気持ちってどんななんだろうって撮影しながらいつも思います。生まれた日のことを思い出したりするのかな。可愛くて仕方ないのと同じくらい大変だったこともあるのだと思うけど、だからこそ可愛いくて仕方ないのだろうなぁって想像してます。
ライブ撮影

ニガミ17才 ワンマンツアーファイナル 渋谷WWW

ライブのフェスに行って、一組のアーティストしか聞かなかったのは初めてです。ニガミ17才のライブをみて、ビビビッと電に打たれて、もういいや寝よっておもって炎天下の中、日陰で寝ました。この人たちを自分の手で残したい。そう思って懇願したのでございます。ニガミ17才、はじまるよ。
和装前撮り

花咲人生 深大寺白金亭で結婚式撮影をしてきました

出張持ち込みカメラマンのみやっちです。深大寺白金亭で結婚式撮影をしてきました。合掌造りの教会で結婚式をあげました~♪って感じですね。赤青黄色の~てんとう虫~。あなたと二人で手をつないでどこまでもいく!!!テーマは花咲人生。お花屋さんらしいテーマですね。ギターと花さえあれば、なんて素敵な人生だったんだろうって思えるわ。
和装前撮り

オークラフロンティアホテルつくばで結婚式の撮影をしてきました

つくばの結婚式場、オークラさんに持ち込みカメラマンとして撮影に行ってきました。何度もお邪魔させていただいているとてもいい会場さんです。スタッフさんがいつも優しくてとても撮影がしやすいです。つくばの福山雅治さんも余興で歌ってくれました。
七五三

茨城県高萩市は安良川八幡宮で七五三撮影をしてきました

七五三、7歳の女の子の記念写真をしてきました。場所は家と近くの神社。そうなんです、思い入れがある場所です。写真って親のエゴで撮るものではない。なぜ七五三の撮影をするのか。日本の歴史を見てもちゃんと意味があるのです。それを理解すると、やっぱりちゃんとした意味のある場所で撮影してほしい。子供が大きくなってもなぜこーゆう撮影をしたのか、ちゃんと説明できるようにしてほしいんです。
和装前撮り

小学校と一言主神社で和装前撮りをしてきましたの巻

小学校と一言主神社で結婚式の和装前撮りをしてきました。赤の色打掛は花嫁の憧れですね。ノリの良い花婿!とても気が合いました。好きな音楽も一緒で、なかなか知っている人に出会えないアーティストも知っていて感動しました。中学生に戻ったような気分でした。
洋装前撮り

つくばの結婚式場、ディアステージさんで結婚式撮影に行ってきました

ディアステージさんのプランナーさんの結婚式でした。こりゃまたこの二人も運命としか言えない出会いでした。数々の結婚式をみてきてるプランナーさんに選んでいただけるのはうれしいです。フリーカメラマンとしてもっともっと頑張らなければならぬ。
ニューボーンフォト

新築のお家と近くの公園で、ハーフバースデーのフォトを撮ってきましたよ

"生まれた日” それは親自身のお祝いの日でもあります。新築のお家と近くの公園で、ハーフバースデーのフォトを撮ってきました。やっぱり、僕は出張専門カメラマンとして、家ので撮影をもっと広げたい。スタジオに行くのもいいけど、思い入れのある場所って、家ですよね。アパートでも新築の家でも実家でも。
100日記念写真

福島県いわき市三崎公園で娘ちゃんの100日記念写真を撮ってきました

福島県いわき市の三崎公園でロケーション撮影をしてきました。娘ちゃんが生まれて100日記念写真撮影です。わんちゃんも一緒にお祝いです。付き合って100日には赤いバラを一本だけプレゼントしてくれたらわたしはそれで十分だわ。わかったよ、じゃあその代わり、君は僕に、カノンを弾いてくれるかい。
洋装前撮り

茨城県は阿字ヶ浦の海で前撮りをしてきました

茨城でもまるでハワイにいるような写真が撮れます。白ドレスもネットで安く購入し、汚しても全然気にならないから、おもしろい写真がたくさん撮れる。何事も結局は、「人」が大事なんだなぁと感じます。カメラマンも、どんな人なのか、をもっと重視してほしいなぁと思ってます。
七五三

茨城県石岡市八郷の古民家ブックカフェえんじゅで七五三ロケーション撮影 

昭和時代に着られていた本物の着物で七五三撮影。CMでも使われている古民家で撮影しました。ロケーション撮影です。日本人として、本物の和の衣装を着てほしい。そう思って探してきた一点物の衣装になります。ロケーション撮影は子供ものびのび撮影できます。遊びながら撮影する。
洋装前撮り

愛を込めてナットを(海でドレス前撮り)

海でドレスで撮りたいってご希望はとても多いのですがドレスが汚れるからといって断念される人もいます。なのでドレスの質は落として、もうネットで安く買って撮影が終わったら捨てる!そしたら海に入っても汚れても安心!海に行ったらやっぱり入りたいですよ!
七五三

ハルフウェイ(七五三撮影)

七五三撮影は、やっぱり自宅でお支度をするところから始めたい。と僕は思っております。家が汚いからとか絵にならないとか関係なくて、むしろ汚いくらいの方がいいんです。意外とね、何年後かに見たときに、重要なものが写ってたりします。
和装前撮り

人思う(和装前撮り撮影)

和装前撮り撮影。結婚式当日はウエディングドレスしか着ないし別に和装は撮らなくてもいいかなぁって人も、親は和装の姿を見たいもんなんです。だって日本人じゃないですか僕たちって!そんな理由で和装前撮りを撮る方も多いです。
七五三

あたし、足元はクロックスって決めてるの(七五三撮影)

七五三のお祝い、3歳さんのお祝いの撮影をしてきましたうよ!「着物はピンク!そして足元は紫のクロックスって決めてるの!」とはしゃぐ女の子。いいんです、草履を履きたくないなら履かなくていい。決まりなんてないのだから。あなたらしくで行こうじゃない!
洋装前撮り

ずっと見たかったんだぜ(結婚式前撮り)

ドレスを着たり、和装を着たり。結婚写真ではよくあるけど、結婚してからも、なんなら何回でも撮ってもいいのではないでしょうか。例えば旦那から妻へ、結婚10周年記念にドレスや和装を着て写真撮影をプレゼントする、とか。
家族写真

かまへんかまへん(1歳記念写真)

静岡県静岡市で家族写真を撮ってきました! 大根を持って行こうか それとも伯方の塩にしようか 散々迷った挙句 何も持っていきませんでした   おソルトさん!おソルトさん! 記憶がない...
和装前撮り

泣かないで(和装前撮り)

僕は観光地などの有名な場所よりも、どちらかと言うとその人らしさが表現できる場所で撮影するほうが好きです。もちろん観光地も好きなんですがどちらかといえばです。実家とか初めてデートした場所とか、その二人にとって意味のある場所で撮ることが好きです。